So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ

顔と言葉づかいが変わっただけですか。内閣改造。 [社会]

内閣改造から一週間が過ぎました。
各社の支持率調査も一巡し、おおむね数ポイントの改善で、支持率と不支持率の逆転には至らなかったといった結果です。

あまりにひどかった人たちが閣外に去ったので、ホッとした人たちが少しいたわけですね。
残念ながら、政権の思惑どおりとはいきませんでした。

しかし
防衛省の日報問題。加計問題。森友問題。新大臣の失言問題と、さっさと片付ければ片付く問題を片付けないままは相変わらずで、
しかも
言葉づかいが丁寧になった以外の対応は何も変わらないという。。。
ある意味すごい。

要するに問題処理能力がないってことか。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

細野さんが去り、枝野さんと前原さんによるトホホな党首選。民進党。 [社会]

細野さんが民進党を去るのもわかります。
そろそろ自分を守ることも考えないといけませんから。
このまま党に残っても沈むだけとの判断はありでしょう。

ただ、腰の弱さといいますか、胆力のなさといいますかを醸し出している方なので、新たな勢力を結集すする器としてはどうでしょう。

一方の民進党は、残り物感満載に。
枝野さんでも、前原さんでも党勢回復は無理かな。多くの国民が飽き飽きした民進党の顔だった二人ですから。それは無理です。

むしろ次の党首は、党再構築のためのつなぎ宣言をするくらいの方がいいように思います。
AKB48ではないですが、地方各支部ごとに立候補者を募り議論を戦わせて、勝ち抜き戦をしていくとか。その議論の過程はフルオープンにして、国民の目を向けさせる工夫をするとか。
1年くらいかけてやってみたらいいじゃんって、勝手ながら思いました。

民進党の分かりづらさとダメさって。
これ決まったんじゃないのってことに対しても、いややっぱり僕これ嫌みたいな駄々っ子が出てくる点で、党首選で長い時間議論すると、そこも整理される気がするんですよね。

ここまで落ちると、もはやそのくらいのことをしないと厳しいって
思っているかどうかが、このまま沈むのか、浮かぶのかの分かれ目のように思います。

枝野さんや前原さんにそのようなアイデアがあるようには思えないけど。

nice!(16)  コメント(1) 
共通テーマ:ニュース

邪魔者を切り捨てただけに見えます。内閣改造。 [社会]

さてこの内閣改造で、支持率は戻るのでしょうか。
今朝段階で、各社に漏れた閣僚構成では、主要メンバーが全く変わっていません。

結局。問題を起こした、又はトカゲの尻尾にされた人たちが閣外に去るだけのようです。

総理自身や政権にとって都合のいい人物を残し、都合が悪くなった人たちがいなくなる。。。
それって詰まるところ「お友達内閣」っていうのではないでしょうか。

ニュースソースとして、小出しにリークして観測気球を上げながら、加計問題から国民の目をそらす。相変わらずのメディア操作ですかね。

森友問題も籠池夫妻を逮捕して、ニュースにして、さも大きな事件の立件に向かっているように見せる。夫婦揃って逮捕の必要があったの?との疑問がふつふつとわきますが、夫人を残すと何を言い出すかわからないから、とりあえず確保しとけってことですね。

大阪地検特捜部は、自分たちの存在意義を、自分の手で殺しているように見えますが
違いますか?

さらに
日経新聞が安倍政権の応援団であることは、広く知られているので今更ですが。
日経の定期記事「私の履歴書」に高村自民党副総裁が執筆を始めました。
これって、ほぼ現役を引退した方が振り返る記事だったような。。。
だから、これを書き終えるとお亡くなりになったりするので「死亡フラグ」化してたような。

高村さんは、政権中枢のバリバリですから。
政治的中立性はどうなんだって、思いませんか。思ってるって話は、寡聞にして聞こえてきませんが。
応援団ならではの、忠義立てですかね。日経新聞さん。

支持率回復に向けて、裏から手を回して色々やってるなあってのが、私の所感。
ホントかどうかは知りません。
nice!(8)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ
メッセージを送る