So-net無料ブログ作成

丁寧とは「言動が礼儀正しく」だけではないと思います。安倍総理。 [社会]

加計問題の閉会中審査が開催されました。
証拠になりうるものがなければ、どこまで言っても水掛け論だと思っておりましたが、その通りでした。
野党のツッコミのお粗末さはさておいて。

閉会中審査に臨んでおきながら、
記憶にない、記録がないでは、聞いている方の疑念が腫れることはないでしょう。
総理は、日程で墓穴を掘りましたが。。。

加戸元愛媛県知事の発言や青山議員の発言で、前川発言が崩れたとの無理筋を通す方たちもいるようですが、加計ありきだったとの疑いを晴らすことはできなかったと思います。

知ったという日程以前に
だいたい安倍総理が知らなかったと言うのがおかしくて、
例えば、加計さんの立場にたった時に、まっとうな配慮として国家戦略特区に応募しようと思うって言いますよ。普通は。

それは通るように力添えしてくれという意味ではなく、友人関係にあることで特別な配慮をした/受けたと思わせないようにするためですし、何より友人である安倍総理に迷惑をかけないためにもです。

どう考えたって、先に耳に入れるって。

と言うか、加計さんとの友人関係は以前から知られているわけですから、もっと早い段階で誰か気づくでしょ。

そのあたりの当然の疑問に政府側はまったく答えられてないです。
だから疑念が晴れるわけない。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る